Evo 2T 300 My’20

ベータは、市場に新しいEvo MY’20を発売します。

昨年、ベータファクトリーでエンジニアが行った広範囲な開発と技術的な改良作業は、優れたパフォーマンスと信頼性をもたらし、Evo MY’20はさらなる進化を遂げました。
レーストラックでの経験とベータファクトリーチームのJames DabillとBenoit Bincazにより進化した技術的ノウハウは、プロライダーだけでなくアマチュアライダーへも提供されます。
2ストロークバージョンは、125、200、250、300、300 SSの5種類のエンジンサイズとなります。
「SS」は、「スーパースムース」の略で、スタンダードバージョンよりも更に滑らかなエンジンキャラクターを備えたマシンです。

シャーシ

    • Newフロントヘッドランプカウル:新設計され、レーシングスピリットを前面に押し出したフォルム。
    • Newブレーキホースガイド:ヘッドライトカウルと別体となりインナーチューブに単独で固定されます。
    • Newタンクシェル:ダイナミックに新設計され、Evoの特徴であるハイドロフォーミングアルミニウムシャーシがさらに強調されました。
    • Newマッピングセレクタースイッチ:新しいデザインにより、フロントヘッドランプカウルからタンクシェルに移動され、アクセスと視認性が向上しました。また、LEDインジケータライトが採用されどのマッピングが選択されているかを簡単に識別できます。
    • Newリアフェンダー:新設計され、バックエンドシェイプはライダーの動きを妨げないデザインとなりました。
    • NewLEDテールランプ:大型化されテールランプの視認性が向上しました。
    • Newフロントフォークセッティング:2019Factoryバージョンで得たデータを基に、ダンピング特性を進化。またコンプレッションアジャスターキット(Factoryシリーズに採用済)の追加が可能になりました。
    • ギアシフトレバー、リアブレーキレバー、シリンダーヘッドカバーをブラックアルマイト処理。
    • STDとSSで異なるNewグラフィック。

エンジン

    • 300SSを含むすべての2ストロークエンジンでは、エンジンの応答性を改善しあらゆる回転で乗りやすくするために、エンジンタイミングアドバンスカーブを最適化しました。

希望小売価格

Evo2T 300SS      888,000円(税別)

※販売店様までの送料 12,000円(税別)が別途必要になります。
※全モデル共リーガルキットは別売となります。
※為替変動により予告なく希望小売価格を変更する場合があります。