X-Trainer 250/300 MY’21

ベータは、新しいX-Trainer (クロストレイナー) をリリースします。

X-Trainerは「オールラウンドエンデューロバイク」のコンセプトのもとに軽量、コンパクトな車体設計とし、イージーライディングを実現したニューコンセプトマシンです。
フルサイズマシンでありながら従来のエンデューロマシンよりもスリムでコンパクトな車格は、スキル向上を目指すライダーだけでなく、オフロード入門者やリターンライダーにも最適です。
ビギナーライダーにとってのフレンドリーさと、エクストリームライディングシーンでの卓越したパフォーマンスを提供し、あらゆる状況でライダーをアシストします。

X-Trainerの特徴

エンジンパワーデリバリー:RR2Tと比較して低中回転域を重視したセッティングとなっており、ライダーフレンドリーな特性を提供しています。
カウンターバランスシャフトを装備:エンジンの振動を減らし、慣性を高めたことで、パワーカーブが最適化されました。
可変排気バルブ(ベータプログレッシブバルブ):エンジンキャラクターを外部から容易に調整でき、全域で優れたエンジン性能を実現します。
低いシート高:RRよりも低い910mm(LDは880㎜)となり、すべてのシーンでライダーを助けます。
軽量:わずか98 kgで、初心者でも機敏で直感的な乗り心地を提供します。
エンジンオイル分離給油システム:2T用エンジンオイルタンクをシート下に装備し分離給油方式を採用しています。
ソフトタイヤ:トレイルライディングに適したソフトタイプのタイヤを標準装備。

2021モデルの変更点

・Newグラフィックを採用。

希望小売価格

X-Trainer 250 MY’21  876,000円(税別)
X-Trainer 300 MY’21  896,000円(税別)

2020年8月より発売開始。

※X-Trainer 250LD MY’21 の発売開始時期及び価格については改めて発表いたします。
※販売店様までの送料 12,000円(税別)が別途必要になります。
※X-Trainer250 はリーガルキット、通関証明、譲渡証明が付属し、ナンバー登録が可能です。
※X-Trainer300 は競技専用車となり、ナンバー登録はできません。
※為替の変動により予告なく販売価格を変更する場合があります。